Category: VVAのこと
Posted by: master
先日、銀座gCubeのレストランで
取材・撮影を担当した。

よかったら是非、
銀座gCubeへお出かけください。

詳しくはこちら

03/04: 春とは

Category: VVAのこと
Posted by: master
3月…
もう春だな、と思ってからの
冷たい雨続き。

席の後ろにちょうど窓があるので、
夜は特に冷える。

でも、4月までのこの1ヶ月は、
いろんな意味で、すごい。

あっと言う間にぽかぽか春らしくなって、
もうすぐ、サクラが咲くからね。

年度末で仕事バタバタしてる間に
あっと言う間に、やって来るんだろうな。

新しいスタッフが入ったら、
花見に行きたいな!!!




02/28: 兆楽

Category: VVAのこと
Posted by: master
渋谷にある中華料理店・兆楽にてランチ。
ここ、昔からある名店。
以前はよくタンメンを食べてたけど、
今はいろんなメニューがあって
町の中華屋さんって言う感じ。

この佇まいで、
渋谷にあるところが憎い。

渋谷でランチに迷ったら、是非!
null

02/18: 早2月後半

Category: VVAのこと
Posted by: master
慣れない業務やら、新年会やらで
色々立て込んだ怒濤の1月が過ぎ、もう2月も後半。
年度末へ向けて、ラストスパート!
と言う大切なときに、酔って転んだ。

肋骨にちょっとひびが入り、
何がつらいかというと、くしゃみができない。
(本当に激痛が走る!!)

だから、くしゃみが出そうになるともう大変。
息を小刻みに吸い込みながら、くしゃみを抑える苦しさ。
「出るな、出るなよ…」と願いつつ、
出てしまうのが生理現象。

…そして、しばらくうずくまる。

遅くなりましたが、
本年もよろしくお願いいたします。
Category: VVAのこと
Posted by: master
あっと言う間に駆け抜けた2018年。
皆様のおかげで、忙しくも充実した
良い一年を過ごすことができました。

ありがとうございます。
感謝いたします。

来年も引き続き
VERY&Co.をよろしくお願いいたします。

null
ありがとうございましたーーー
Category: VVAのこと
Posted by: master
夜、少し遅くなったので、
「いけない、いけない」と思いつつも、
タンタン麺本舗へ。
知る人ぞ知る、このラーメン。
神奈川県川崎が発祥で、神奈川県内はもちろん
都内にも店舗がある。

注文は、いつものメチャ辛。

いくつかの店舗を回っているが、
ここのはちょっとドロドロ系。

ニンニクと卵、そして唐辛子があわさり、
この上ない味を産みだしてくれる。

null
null)

さて、本日のCLOVERLAND住人は羊のメリー
null

いつもみんなをあたたかく包み込んでくれる
ランドの母親的存在だ。

09/07: 会員制

Category: VVAのこと
Posted by: master
これまで、営業中は
オフィスのドアを開けていた。

null

来客があったとき分かり易い、
というのがその理由。

本日より、
営業中もドアを閉めることにした。

null

共用部分に漂ういやな空気を
シャットアウトすることやセキュリティのこと
空調効率などがその理由。

うちのデザイナーに
磁石でVERY&Co.のロゴをつくってもらい
ドアにレイアウトしてもらった。

なんだか会員制のオフィスのようで
とても気に入っている。


さて、本日のCLOVERLAND住人はクジラのクー
null
ランドでいちばんの巨漢ながら、とても繊細。
そして頭もいいナイスガイだ。

08/31: 暑気払い

Category: VVAのこと
Posted by: master
8月31日(金)週末の月末。
この最高の日に、VERY&Co.の暑気払い。

暑い夏、みんな本当によく頑張ってくれた。

ということで、今回は「しゃぶしゃぶ」だーーー

おつかれさまでした!!!

null
null
null

さて、今回のCLOVERLAND住人はレッサーパンダの風子。
null
可愛い顔をしてるけど、性格はかなりきつい。
それでもランドの男たちは、彼女に夢中になる!
Category: VVAのこと
Posted by: master
企画書をつくる…
といっても、自分で企画を考えてお客さまに提案する場合と
他の人の企画をカタチにする場合とがある。

その比率は約6:4ぐらい。

後者の場合は、
企画書そのものがビジネスになってる。


企画書をきれいにつくるだけなら
デザイナーに頼めばいいじゃない?

確かにそうだけど、そこには圧倒的な違いがある、
と勝手に思っている。

デザイナーは絵づくりはとても巧いけど、
企画書の組み立て方は得意じゃない。
逆にプランナーは、企画書の組み立ては巧いけど、
絵づくりが得意じゃない。
※自分の経験値なので、あしからず。
ちなみに、デザイナーでも企画書の組み立てが巧い人や
プランナーでも企画書を美しくつくる人もたくさん知ってます。


なので、「企画書をつくる」という仕事が発生するんだと思う。

あるいは企画書がつくれるから、
クリエイティヴ案件自体も含めて依頼されるケースがある。

つまり、企画書が描ける、というのは
とても武器になる。
それだけでビジネスチャンスが
グンとアップする!

企画書はプレゼント、と
良く言われる。

中身ももちろん大切だけど、
美しく、きれいに渡すこともやはり大切。

さて、本日のCLOVERLAND住人は猫のミュー
null
昼間はランドで遊んでいるが、夜になると人家に戻っていく
ハイブリッドアニマルだ。
Category: VVAのこと
Posted by: master
「ただ、暮らすだけの服じゃつまらない…」

定番をしっかり押さえつつ、
ワクワクするものを取り入れてみる。
ほら、そうすると刺激的な日常が
はじまるでしょ!

というのがテーマの
ルミネ新宿「MONTAGE HOLIC

本日ローンチ!

是非一度ご覧ください。
そして、新宿ルミネへ!

さて、本日のCLOVERLAND住民はシマリスのクリス
null
いつもホッペの頬袋に木の実を詰めているから、
ホッペが膨らんで怒っているように見えるけど、
実はとってもキュートで人気者。