07/16: 日本橋 2

Category: VVAのこと
Posted by: master
日本橋駅のコルトン(電飾看板)に掲出されている
「コレド日本橋」のコピーを担当させていただいた。

昨日はアートアクアリウム見学の前に
ちょっと見学。

ズラリと並んだ連貼りは圧巻。
null

中でもボクのお気に入りはコレ。
null

日本橋に出かけた際は、是非ご覧ください。

さて、本日のCLOVERLAND住人はOryxのオリッくん。
null
長くてシャープな角が特徴で、
いつも何匹かの群れで暮らしている。
あまり水を飲まなくても生きていけるのが特技。

07/15: 日本橋

Category: VVAのこと
Posted by: master
本日、日本橋 コレド室町のイベント
アートアクアリウムへ。

夜の19時過ぎに行ったんだけど30分待ち。

いやー、すっごい人で大盛況。

金魚が美しくディスプレイされ
やっぱり夏の涼。

null

今日は特に暑かったので
涼しい気分になれた。

入場で並んでいるとうちわをくれる。

このうちわ、ARアプリでかざしてみると
金魚が出現してうちわの上を泳ぎ始める。。。

じつはこのうちわのAR、うちの仕業。
入場待機列の皆様にひとときの「涼」を
お届けしました。

その模様はfacebookで。

9月24日まで開催しているので、
是非お友達と行ってみてちょうだい!!!

さて、本日のCLOVERLANDの住人は
孔雀のピーコ(Peaco)
null
ランドダントツの美女で抜群のスタイル。
羽をふわりと広げたら
誰もががうっとり見とれてしまう。


Category: VVAのこと
Posted by: master
年齢とともに涙もろくなると言うが、
今日は本当によく泣いた。

中でもよく泣いたのが
Amazon prime videoで見た
チキンレース」というドラマ。

チキンレースによる事故で
19歳の時から45年間眠り続け
64歳で目覚める主人公(寺尾聰)。
身体は64歳でだけど心は19歳。
その少年(!?)が、失われた青春を
取り戻すストーリー。

寺尾聰さん…
好きだわーー

昔から歌も好きで
大人の色気がたまらない。

憧れの年齢の取り方だ。
カッコいい!

さてCLOVERLAND
本日の住人紹介は蛇のスネーキー
Snake.jpg
妖艶な白蛇で毒はない。
その希少性により縁起がいいと崇められ
ランドで見かけると良いことが起こるとか。

07/13: Gym 2

Category: VVAのこと
Posted by: master
昨日1名の社員が入会したことを受けて、
今日は4名の社員がジム見学に。

ボクは打ち合わせがあって
出かけてしまったので
その後どうなったかは聞いていないので
わからないけど
みんなで入会してくれると
うれしいなーー

VERY &Co.の社員は
みんなムキムキになったりしてねーー

楽しみ!

さて、本日のCLOVERLAND住人紹介は
うさぎのラビリン。
null
森の中をピョンピョン跳ね回る
カワイ子ちゃん。
でも、動きが素早くて
その姿は一瞬しか見ることができない。。。

07/13: GYM

Category: VVAのこと
Posted by: master
うちの会社のビルの1・2Fは
スポーツジムのルネサンスが入っている。
そしてなんと、ビルで働く人には
半額近い割引サービスがあっておトク。

ボクたちの仕事は、
かなり座ってる時間が長く、
運動不足になりがちなので、
せっかくだからジムに行こう!
と呼びかけた。

もちろん、福利厚生の一環として、
ジムの料金は会社負担!!

そのかわり、月に6回以上は行くこと。
これが条件。

さっそく本日
1人の社員が入会。

さっそくトレーニングしてきたみたいで、
「意外といいリフレッシュになります!」と言ってた。

ただ、仕事の合間に行くと
その後仕事ができないかも…だって。

初日だから、筋肉パンパンなんだろう、きっと。

みんな、続け!


さて、CLOVERLAND
今回の住人紹介は、ジンベイザメのジン兵衛。
null
CLOVERLAND最大の巨人。
でっかいけど、気が優しくてとてもシャイ。
CLOVERLANDの人気者。
Category: VVAのこと
Posted by: master
「ハピネスをつくる。」
これがうちの企業理念。

ピンとくる? こない?

漠然としていて、なんかピンと来ない?

創業時の想いは、
「私たちと出会ったすべての皆様が幸せになりますように。」


私たちはよつばのクローバーなんだ。
だから、私たちを見つけてくれた人には、
幸せになってもらわないと困るわけで。

そうでなければ、よつばのクローバーの意味がない。

すべての思いはそこにあるんだけど、
言葉にすると、むずかしい。

上手く伝えられない。

ただ、制作(モノヅクリ)するだけじゃない。

私たちがつくったものを受け取った人、見た人はもちろん
つくっている私たちもハッピーじゃなけゃいけない。

なので、
「ハピネスをつくる。」は、
よつばのクローバーにかけて、
以下の4つのハピネスからできている。

My Happiness……私たちのハピネス
Your Happiness……お客様のハピネス
Their Happiness……パートナーのハピネス
All Happiness……エンドユーザーのハピネス


人を喜ばせたり、驚かせたりすることが好きだ。
喜びとか、驚きの先に感動があって、
感動にはハピネスがついてくる。
感動してもらえると、こっちにまでハピネスがついてくる。


そんなことにちなみ、
うちの会社はCLOVERLANDと定義していて
そこには山や海の動物たちが住人として棲んでいる。

そしてみんなよつばのクローバーを持っている。

今後少しずつ、そんな住人たちを紹介していこう。

null

最初は、フクロウのホーホー。
CLOVERLANDの番人。
知識が豊富で、何でも知っている知恵ブクロウだ。
夜目も利くので、悪いことを見逃さない。
ボクのいちばんのお気に入りキャラ。



07/10: 見直す。

Category: VVAのこと
Posted by: master
先日、ルミネ新宿の
「Timeless 見直す。」というサイトがローンチ。
サイトはこちら


本当のお気に入りの洋服は一体どれぐらいあるのだろうか。
経年変化を楽しみながら、毎年愛おしく着るという価値観も取り入れていきたい。
だから、ちょっと立ち止まって私のワードローブを
もう一度見直してみる時間を作ろう。

と、投げかける。


いいものをひとつ、
手入れをしながら永く使う。
これってかっこいい。

どちらかというと、色々買って、
気分で使い分けるタイプなので、
これを機に、今持っているいいモノを
ちゃんと使ってみようと思う。

優先順位をつけて、
要らないものは思い切って断捨離だ。

null

AD : Satoshi ASARI
D:Ayumi ONO

07/09: KOBE

Category: VVAのこと
Posted by: master
神戸で生まれ育った。

神戸には姉がいて
先日この度の豪雨について
LINEでやり取りをした。

null

さっきのLINE NEWSで
西日本の豪雨で亡くなった方が
116人になったという情報が流れてきた。

怖かっただろうな。

東京では、いつものように
慌ただしい時間が流れている。

何を問いかけようか?
自分自身が、もどかしい。


ご冥福をお祈りします。


少しでも早い復興をお祈りします。

07/08: 朗読劇

Category: VVAのこと
Posted by: master
本日は鎌倉円覚寺での朗読劇鑑賞へ。

朗読劇とは、文字通り
朗読➕劇。

本を読みながら
所々に少し動きが入るイメージ。

演じるは俳優河西健司
女優松井紀美江

null

さすが俳優さん。

どんどんと引き込まれて行く…

圧倒的な練習、それができるのは、
圧倒的な「好き」があるから。

好きなことに行動を起こせないのは、
本当に好きじゃないからなのか、
行動を起こして失敗するのがイヤなのか、
今やってる目の前のことが忙しすぎるからなのか。

自分の胸に手を当てて考えてみる。

何事も極めれば、
人を感動させる力を得るものだ。

07/07: 禅Tシャツ

Category: General
Posted by: master
朝、鎌倉円覚寺の前を歩いていると
いつも掃除をしている人がいる。
きっと円覚寺の人だろう。
修行僧のようには見えない。

そのTシャツがかっこいい!
null

何度も洗濯され、色あせた紺色のTシャツ。
管理された体に、一寸の狂いもなく
フィットしているTシャツ。

ただ一言、「禅」と書かれたTシャツ。

円覚寺に行けば、売ってるんだろうか?



ということで、行ってみた。
探してみた。
…あった。

色は紺と黒と白。

そこはやはり「紺」だ。
「紺のLをください!」と言うと
「申し訳ございません、紺はLが売り切れで、
LLしかございません」
聞けば、黒と白ならLがあるという。

でも、絶対紺だ。紺しかあり得ない。

幸い、あまり管理されてないこの体だ。
LLでもいける!

ということで、買った。

ジャーン!
null

早速円覚寺のトイレで着替えて、
土曜日の鎌倉を闊歩したのであった。